発行までの手順

  1. 企画

    どんな本にするかなど

  2. 原稿

    • 新規の書き下ろしの場合
      適任の執筆者を推薦。インタビューによる取材や各種資料などを踏まえ、原稿を書き下ろします。
    • 原稿のリライトの場合
      本の構成上のプランニングを含め、より読みやすく、説得力豊かな原稿に仕上げます。「文章に自信がないが……」という方でも、意にかなった本づくりをお手伝いいたします。
    • 完成原稿の場合
      編集者が、構成の見直しや文章の推敲など、より完成度の高い原稿を目指して取り組みます。
  3. お見積もり

  4. 編集作業

    • レイアウト
      文字の大きさや組み方、写真・図表が入る場合の組み方などをご提案し、その後、全体を組んでいきます。
    • 装幀
      ブックデザイナーがラフ・スケッチを作成します。イラストをあしらう場合は、その本にふさわしいイラストレーターを起用して作画します。
    • 使用材料
      装幀と併せて、用紙、クロス、箔などの見本をご提示いたします。
    • 校正
      専門の校正者による校正および校閲を済ませてから、著者校正に移ります。
    • その他
      書名(タイトル)のご提案、挨拶状の作成など。
  5. 納本以降

    宛名書きを含めた発送サービスなどのご紹介をいたします(実費)。